RSS    SEARCH

================================================================================

madk1999

================================================================================

( myspace.com/madk1999 )
( about.me/madk1999 )
( youtube.com/madk1999 )
( twitter.com/madk1999 )
( madk1999@hotmail.com )

================================================================================

09/25/2014 00:48:35

"

このイベントで発言した研究者は主にふたつに分けられます。スタンフォード大学図書館やNY州バッファローの米ゲーム歴史館のようなゲーム保存施設に属している人々と、大学・大学院でゲームデザイン教育に携わる教員です。

その違いをまとめると、保存施設の人たちは現物のハード、ソフトをどう保存するかという話が中心であったのに対し、ゲーム学科の教員にはオリジナルへのこだわりなど皆無で、エミュレータなどで今のテクノロジーを活用した方が良い、それよりも考えるべきことは他にあるという意見でした。

今ではアメリカの大学、大学院でもゲーム作りを教える学科がかなり増えています。そうした場所では、過去の流れもいちおう押さえておくという、いわば一般教養のような扱いで昔のゲームにも触れさせているのですが、当然そこではエミュレータが使われます。オリジナルの機材など十分な数が揃うはずもなく、そもそも昔のハードウェアでプレイするなど現実的ではないためです。

そんなわけで、ゲーム教育の現場で教えている人にとっては、保存派がオリジナルにこだわる意味がいまひとつ見えてこないのです。それよりも、当時のゲームを今プレイすることについてもっと考えるべきだという主張は、確かに一理あるといえるでしょう。

現場の教員にしてみれば、ゲームデザイン教育の一環として、昔のゲームを扱うのは大変なことです。いくら教養としての扱いとはいえ、学生にどのゲームを遊ばせるかという段階から、相当に考える必要があります。

なにしろ昔のゲームは分かりにくいうえに時間がかかります。RPGやシミュレーションになると、ひとまずどういうものか把握するだけでも数時間は必要ですし、クリアするとなると数十時間は必要になります。学生にそこまでの負担はかけられませんし、かといって過去の遺産をまったく無視するわけにもいかず、現場の教員は頭を痛めているといいます。

そんなわけで保存派と教育派で意見のズレが出てしまったわけですが、こんなことを書くと保存派の人たちは現物を保存することに集中しているかのように思われるかもしれません。

ですが実は、保存派の人たちにも公言できない悩みがあるのです。誰もが気づいているけれど、それを言ったところでどうしようもない、そんな種類の悩みです。

それは、ゲームの保存運動においていちばん重要なのは「記憶」だということです。

一本のゲームがあるとして、これを保存するとなると、そのゲームにまつわる記憶、つまり当時それを作った人や遊んだ人の意識を包括的に押さえておかなければ、そもそも保存したことにならないのです。

実際のゲームを例にして説明すると、たとえば、今の子供にギャラクシアンをプレイさせたとして、その内容は理解されるでしょう。ただ、それだけではギャラクシアンが当時のアーケードでどのような意味を持っていたか、という要素はけして伝わりません。

ギャラクシアンがゲームセンターに登場した時、画面の美しさに誰もが驚いたものです。それはシューティングではありましたが、前年に大流行したスペースインベーダーが一気に色あせて見えるほどの新しさに満ち溢れていました。

80年代の前半までは、アーケードゲームの情報はほとんど一般には流れていませんでした。つまり、いつどのような作品が登場するのか、まったく分からなかったのです。またそれが人々をゲームセンターに向かわせる動機になっていました。

ここでは、ひとつの例としてアーケードの話を出しましたが、これはビデオゲーム全体に共通する要素です。

ただ当時のハード、ソフトを動かせる状態にしておいて、プレイさせたところで、その文化的な意味までは伝わりません。当時の人々がその作品をどう作り、どう受容したのか、そこまでを後世の人々に分からせるようにして初めて、文化の継承がなされたことになるのです。

単に作品の制作状況やその受容を記録することなら、これまでにも文学や美術、映画といった分野で包括的に行われてきました。ではそうした分野のノウハウがそのまま使えるかといえば、そうもいきません。なにしろビデオゲームは双方向の文化であり、これは決定的な違いなのです。(同じことはネット文化にもあてはまります。たとえばパソコン通信の記憶を包括的に伝えることは相当に難しいでしょう)

ゲームにまつわる驚きや楽しみを記録することなど、そもそも出来るわけがありません。別の言い方をするなら、現実的ではない。

しかし、この点を押さえておかなければ、当時の人々がなぜああまでゲームに熱中したのか、その説明がつかないのです。

このイベントを取り上げた「アトランティック」誌の記事によると、この点を指摘した人もいたものの、反応としては、誰もがその重要性を認めつつも、難しい問題だとして口を濁すばかりだったそうです。

この「記憶」を保存することこそ、ゲーム保存運動のもっとも重要で、もっとも根本的な要素だという認識は、保存運動に関わる人々にもすでに広がっています。時間が経てば経つほど不利になることも同様です。ただし、これといった手が思いつかない以上、ひとまずの課題としてオリジナルのハードやソフトの保存に取り組んでいるのが現状のようです。

"

--------------------------------------------------------------------------------

05/04/2014 22:27:34

"96:名無しさん@HOME:2009/03/26(木) 18:36:09 0

暴力話も入っています。

私の夫は、DV夫でした。
結婚して数週間後にケンカしたら、私は頬っぺたがはれ上がるほど殴られていました。
夫も、
「何で手を出したんだろう?」
と、自分の拳を見て、ボーゼンとしてる感じでした。
なので、その時たまたまヒートアップして…って思っていましたが
やはりケンカすると、同じ事が何度かありました。
結婚して2年、首を〆られた時点で、別れを決意しました。

しかし、殴るとかそういった行為に及ぶ理由が、少々気にかかりました。
夫は、そういうのが出来なさそうな温厚なタイプです。
まあ、温厚な人に限って、怒ったら…っていうのもありそうでしたが。

「別れようと思う。」
と告げると、夫は肩をがっくりと落として、テーブルの上に診察券を出しました。
それは、精神科の診察券。
「話しづらかったけど、俺も何故手を出してしまうのか、通院している。
こんな事言うと、病気に逃げてるとか思われてしまうのが嫌だったから言わなかった。
でも、お前がそう決めたら、そうしよう。今までゴメンな。」
と、診察券をしまおうとしたので、その手をつかんで
「一緒に病院いこう!何で黙ってたの!私とアンタの夫婦の問題でしょ!」
って言うと、夫は涙を流しながら
「夫婦ってまだ言ってくれるの?ありがとう。」
と、私の手を握り返しました。

97:96:2009/03/26(木) 18:37:32 0

後日一緒に病院へ行き、私からも先生へお話しました。
首を〆られたくだりになると、先生も流石に唸っていました。
「やはり、奥さんに幼少の頃のお話をした方がいいと思いますよ?」
と、先生が夫に言うと、夫はうなだれながら話をしてくれました。

夫の父親、つまり舅は現在姑と別れて、北国で一人暮らしらしいです。
小さい頃、夫は舅に凄く殴られて育ったそうです。
殴られたってなもんじゃなかったです、はっきり言って虐めレベルでした。
「男なんて、多少乱暴にあつかったって、壊れない」
って理由で、自分の機嫌が悪いってだけで、理不尽に殴られたり蹴られたりしてたらしいです。
真冬の北海道で、気に縛られて泣いていた所、近所の奥さんに助けられたこともあったそうです。
姑は、そんな舅に逆らえずに、
「アンタが我慢してくれればそれで丸く収まるんだよ。」
と、夫を生贄状態にしていました。
夫と私が結婚して、本州に引っ越してきたので、あまり偽実家とは交流はありませんでした。
私や私の両親の前では、姑も舅も普通だったので、恐らく内弁慶DVタイプなのでしょう。
結婚後、直ぐに姑と舅が離婚したので、これは想像ですが、生贄を失った姑に、
舅の拳が向いたのでしょう。

その話を聞いて、まったく判らなかったのでビックリしました。
挨拶した時も、ゴクゴク普通の人でしたから…姑はちょっと大人しいなって感じで。
そういえば、結婚して
「里帰りしないの?いいの?」
っていっても、夫は
「う~ん、いいよいいよ。仕事忙しいし。」
とか、軽く断られていて結局あまり行ってないのを思い出しましたが…本気で嫌がってたんですね。


101:96:2009/03/26(木) 18:39:49 0

涙が出てきました。
先生が言うには、そういう経験をした子供は、大人になるとDVをしやすいと。
先生に、
「奥さんは、旦那さんのDV治したいの?」
と言われ、首を縦に振りました。
先生は、
「しょうがないねぇ~仲いいねえ~僕の所なんて奥さんは冷たいのなんのって。
いい奥さんじゃないのさ。もっと早くつれてきなさいよまったくも~。
みっともないから、奥さん連れてきたくないとかいっちゃってるんだよ。もう。」
とか笑って茶化しながら、
夫に何本か割り箸を渡しました。
「マイ箸ブームだって言うけど、そのブームのおかげで、割り箸無駄にこんなに余ってるの。
だから、カッとなって奥さんに殴りかかりそうだったら、大声出してこれ割って。
奥さんも、何本かもっといて。殴られそうになったらこれ出すの。これでも割ってなさいって。
割ってひと段落ついたら、これで奥さんと料理でも食べて。エコでしょ?」

それは、訓練でもあったのです。
カッとなったら、割り箸を攻撃するというのは、人を攻撃しない訓練。
そして、自分を落ち着かせる術を見つける訓練らしいのです。

通院後、夫はカッとなって拳をガッって出したら、思い出したかのように割り箸を出しました。
間に合いそうもなくても、私が割り箸をサッと出すと
「う!」
って感じで、それをひったくって、パキパキと割っていました。


103:96:2009/03/26(木) 18:41:11 0

先生の指示で、割り箸の置き場所をだんだん遠くして、
「危ない!」
って思ったら、人ではなく割り箸へ歩いていくという事もしました。
そうすることによって、他のものには当たらないという訓練です。

気がつけば、怒ったら二人で深呼吸をして、何が悪かったか話せるぐらい余裕が出来ました。
「あれっ?割り箸は?」
って言うぐらい、割り箸の存在は空気になっていきました。
そうすると、夫は拳を出す回数は減り、今では
「俺さ、ああいうことで怒ってるんだ。お前はどう思う?」
と、夫から話し合いを提案してくるようになりました。

先生いわく、DVとかは別れるのが一番いい逃げ道。
だけども、もしその相手が本当に必要ならパートナーも一緒に頑張らなきゃ行けないそうです。

そして、今現在結婚10年目、子供も出来てささやかながら幸せでした。
けど、去年末、舅から一通の手紙が。
内容は、私も夫も見て驚愕しました。
「孫をよこせ。俺の孫だから、俺の跡目を継がせるのがスジってものだろ?」
って事でした。
と言うか、6年ほど前に引越ししていて、姑にしか連絡先を教えてないのに、
何故舅が連絡先を知ってるんだろう?と、夫が姑に連絡。
「お父さんが…教えろって怖くて。ごめんねごめんね。」
と、泣き声でこういってました。
それだけなら言いのですが、その上
「お願い、孫君をお父さんにやれないかね?じゃないと、怖くて怖くて。」
とまでのたまいました。
夫は、ため息をついて、
「そういう人だったよ、お袋は。出来るわけないじゃないか。」
と、肩を可哀想なほど落としていました。


104:96:2009/03/26(木) 18:42:30 0

夫から受話器を奪って、
「お断りします!貴方がどうなろうと知ったこっちゃないですよ。
私、夫君と子供が一番大切です、いいですか?何かあったら警察に電話します。
貴方も、舅さんと別れてるんですから、付きまとわれたら警察に言う知恵くらいあるでしょ?」
と、捲くし立てたら、電話の向こうで姑、大号泣。
「だってね、本当に怖いんだよぉ。貴方には判らないと思うけど、
暴力を振るわれたことがある私はね、ああ、息子ちゃんは私の苦しみをわかってくれるわ。」
とか言い出したので、
「子供を産んだ私からすると、可愛い子供を生贄にする貴方は舅と同罪です!」
と、怒鳴って電話をガチャ切り。

ついでに、手紙には、夫私子3人の幸せな写真をつけて、
「私たち、こんなに幸せです。ざまぁwww」
ってメッセージをつけて、バカ舅に送り返してやったわ!

今年に入ってからは両方から音沙汰ないけど、もう本当に関わらないで欲しいです。"

--------------------------------------------------------------------------------

10/16/2013 18:39:34

Saturday Night

--------------------------------------------------------------------------------

06/09/2013 19:48:17

"

なんと、夫が立ち会った場合の女性の出産は時間がかかるらしい。出産時のトラブルが起こりやすいせいなのか、出産時間が延びてしまうのだ。

そして赤ちゃんが生まれた後に続いて出てくるはずの胎盤も、男性が立ち会った出産ではなかなか出て来なかった場合がほとんどらしい。これは、男性がいる事で女性の気が散ってしまい、「愛情ホルモン」とも呼ばれるオキシトシンという物質の分泌が中断されてしまうからだ。

"

--------------------------------------------------------------------------------

03/06/2013 00:55:57

" 2012年1月4日ネット上にkopimism伝道教会がスウェーデンで正式に宗教として認められたという興味深い記事が流れました。(※2) kopimism伝道教会はスウェーデンの哲学科の学生Isak Gersonによって2010年に設立された組織です。彼はインターネット上での自由な知識共有の信奉者でした。倫理と政治哲学を専攻し、インターネットと著作権の共存について否定的であり、著作権制度自体に反対の立場をとっています。世界中で商業ソフトウェアやコンテンツの違法コピー(いわゆる海賊版)の規制が強まり、ファイル共有ユーザーが当局に迫害を受けている状況を嘆き、同志を救済しコピー行為を正当化するためにkopimism伝道教会を立ち上げました。また、彼らは国家による信仰の保護を求めてスウェーデンで法務や金融の行政サービスを司るKammarkollegietに対して、正式な宗教として認めるよう申請を行いました。その試みは2度失敗に終わりましたが、宗教としての体裁を整え3度目の申請でようやく実現にこぎつけました。

 2012年2月27日現在、教会は(ドメイン上ですが)世界17ヶ国に存在し、信者は6000人を超えるといわれています。その中には
日本教会が含まれているのも非常に興味深いところです。

 
kopimism伝道教会が目指すのは、全ての人々が知識を共有しあらゆる情報に自由にアクセスできる世界です。そのために情報の検索や知識の循環、それを促すファイルのコピーは神聖な行為として正当化されます。Windowsのコピー&ペーストコマンドのCtrl + CとCtrl + Vをモチーフにしたシンボルが彼らの信仰を端的に表しています。
 信者(Kopimist)達にとって、ファイルをコピーし、リミックスし、共有することは倫理的に正しい行為であるとされているわけです。更に詳しい信仰内容に興味のある方はkopimism伝道教会の信仰のページをご参照ください。また、憲法のページにはkopimism伝道教会の組織運営についても説明されています。個人的には、教義の中でインターネットが神聖なものとして尊重されていて、当局からの監視などを想定とした通信の秘密とうまく共存できそうな仕組みになっている点は興味深い部分です。ただ、今回はそのkopimism伝道教会の教義ではなく、こうした「知識の共有と循環を善とする宗教」を立ち上げた目的の部分について少し考えてみたいと思います。

■ なぜ宗教なのか
 スウェーデンという国は、BitTorrentにおける世界最大のトラッカーサイトThe Pirate Bayを生み出し、またインターネットファイル共有の合法化を目指した政党Pirate Party(スウェーデン海賊党)が設立されるなど、ファイル共有の歴史の中で非常に象徴的な立ち位置を占めています。特にスウェーデン海賊党の存在は、単に情報共有だけでなくユーザーのプライバシーを守るという発想においてもkopimism伝道教会の在りかたと非常にリンクしているように見えます。
 
 そのスウェーデン海賊党は、知識の自由な共有と情報の自由を理念として掲げて2006年に結成されました。著作権や特許法の改正など既存の知的財産権に対抗し、市民の権利を強化するという活動によりスウェーデン国内の7.13パーセントの票を獲得し、2009年の欧州議会選挙では1議席を獲得しました。このように民主主義的な手続きに則って、既存の法律を改正し、ハッカーの理念を達成しようとしているのがスウェーデン海賊党であるとする見方もできます。この試みは、手続きとしては非常にまっとうではありますが、市場経済のルールが優先される現代では、決して多数派にはならないでしょう。

 その意味でIsak Gersonによるkopimism伝道教会の設立は非常に興味深く、その是非はさておき個人的には3つの意義があると考えます。ひとつは民主主義的な手続きを踏みながらも、知的財産権と同じステージで争わないと宣言したこと。Kopimism伝道教会はスウェーデン海賊党とは異なる、法律と戦うのではなく回避する道を選択したわけです。ふたつめは国家から宗教としての認可を得たことで、国内の信者や宗教関係者が最低限の保護を受けられるような組織を生み出し、またその道筋を世界に示したこと。みっつめは知識の共有に対し「善」という、共同体の垣根を越えた普遍的な概念を定義し、その実現手段であるファイル共有を倫理的に肯定する教義をまとめ、広く布教活動を実施することを可能にしたことです。「ファイル共有を積極的に肯定する宗教」という響きはジョークのようですが、考えてみるとこれはなかなか現実的かつ興味深いアプローチであるとも思います。

■ スウェーデンの思惑
 ここまで、kopimism伝道教会やスウェーデン海賊党について、彼らファイル共有を是とする側の視点で書いてきました。しかし私が最も気にかかっているのは「なぜスウェーデンはkopimism伝道教会を宗教として認可したのか」という点です。
アイスランドのような特別な思惑があるのかもしれませんし、深い意図などないのかもしれません。私はいちヲッチャーとしてこれからもスウェーデンのファイル共有事情をヲチし続けようと考えています。また何か動きがありましたら、ブログで報告できればと思っています。


※1 正式に国家から宗教として認可されたことで「カルト」という表現は適切でないかもしれない。しかし動画を御覧いただければ一目瞭然だが雰囲気はまだまだ十分にカルトっぽい

※2 「正式に宗教として認められた」は意味的に強すぎるかもしれない。実際には国家に宗教として認識された、もしくは登録が認可されたという意味合いか
"

--------------------------------------------------------------------------------

02/23/2013 06:22:10

glitchee:

image

Megaman I on a NES emulator, glitched in a hex editor.

(via cutupradio)

--------------------------------------------------------------------------------

02/23/2013 06:22:04

【人間】キリストが魚を武器にゾンビを無双する映画『フィスト・オブ・ジーザス』公開

tetsutaro-s:

imageimage 

このマニアックな映画、たぶん国内ではまだ誰も紹介してないみたいだからいち早く紹介したい。

Read More

(Source: fistofjesus.com, via cutupradio)

--------------------------------------------------------------------------------

02/20/2013 07:13:59

"

1人暮らしの女子大生らを狙い、乱暴を繰り返したとして、京都府警が、強姦致傷などの疑いで住所不定、無職、戸崎雄介被告(30)=強姦致傷罪などで起訴=を逮捕していたことが18日、分かった。府警は同日、戸崎被告を追送検し、捜査を終えた。

 逮捕、送検容疑は、昨年3~8月、京都市や大阪市内のマンションで、10代後半から20代前半の女子大生ら7人に乱暴するなどしたとしている。戸崎被告は同年8月7日に強姦致傷容疑で府警に逮捕されていた。

 府警によると、戸崎被告はインターネットなどでオートロックの女性用ワンルームマンションなどを物色。非常階段の塀を乗り越えるなどして、無施錠の部屋に侵入する手口で犯行を繰り返していた。被害者の写真を撮影し、警察に通報しないよう、口止めしていたという。

"

--------------------------------------------------------------------------------

01/13/2013 03:40:42

"⑧最後にお国柄の違いが分かりやすい例で見る事が出来たので、書いておきます。
大人が困難な状況にいる子供やお年寄り、動物に対して物凄く優しいという一例です
実際見て驚いたのは完全倒壊した建物の中に、人は残っていなかったが、飼い猫が居るはずだ
と子供が泣いていたらベロンベロンに酔っ払った爺さんがサッと胸に十字を切って瓦礫に突入して
20分位経過したら、なんと猫の首根っこを掴んで真っ白になりながら出て来た、更に驚いたのは
誰も爺さんを止めなかった事です、自分は危ないから止めた方がいいのではと、隣にいたのオヤジ
に聞いら『爺さんは男だろう、男が自分でやると決めたのだから誰にも止める権利はないのだ』
と言ってた、そして猫を救助して、みんな拍手喝采、子供は爺さんに抱き着いて一件落着と
思ったら、なんと爺さんまた瓦礫に突っ込で行きなんと子供のボロボロになった、正体不明の
ぬいぐるみをなぜか口にくわえて出て来た、爺さんが子供に一言
『これで寂しくはないよ、もう大丈夫だ』と言い残した後、大袈裟にぶっ倒れてしまい
それを見たみんなが、なぜか爆笑していた、爺さんは住民が差し出したワインを持って
フラフラしながら、どこかへ歩いて行ってしまいましたが、ヨーロッパ人の本質をあらわしているなと思いました"

--------------------------------------------------------------------------------

12/25/2012 17:26:55

gamefreaksnz:

Grand Theft Tardis 10 by nikholmes
USD $10 for 24 hours only
Follow the artist on Tumblr

--------------------------------------------------------------------------------

pg 1 of 760

================================================================================

Designed: Robert Boylan
Powered: Tumblr